「九州 1」新発売です

2008/12/02

「ダーク・スター」「惑星ソラリス」「ファンタスティック・プラネット」

最近、観た映画は、ジョン・カーペンター監督「ダーク・スター」、
それからタルコフスキー監督「惑星ソラリス」
作品の雰囲気は正反対だけど、意外と共通しているものがあるような気がしないでもない。
きっと「2001年 宇宙の旅」に触発されて、「オレだったらこうするなあ」
と、考えた方向がジョン・カーペンターとタルコフスキーでは、えらい違ってて、
結果こうなったんではないかな。

そして、さっき観た映画は、「ファンタスティック・プラネット」
こりゃ、アウトサイダー・アートに近い世界だな。
夢日記の積み重ねといった感。

ここで、それぞれの作品の年代をウィキペディアで調べてみると、
(こういうとき、ネットは便利だね)

1968年「2001年宇宙の旅」
1972年「惑星ソラリス」
1973年「ファンタスティック・プラネット」
1974年「ダーク・スター」(短編のほうは1971年)

ついでに調べると

1974年「宇宙戦艦ヤマト」
1977年「スター・ウォーズ」

この時代のSFは可能性がいっぱいでおもろいなあ。
なんて思いながら、「ダーク・スター」で笑って、「惑星ソラリス」で涙したわけです。
コメントを投稿

ブログ アーカイブ